マスクも大事、水も大事

連日、猛暑日が続いています。
感染予防のため、いまだマスクを着用しての生活や活動が続いております。
熱中症の危険性が高まるので、しっかり意識して予防しましょう。
「こまめな水分補給」がなんといっても大原則です。
のどが渇いてから水を飲むのでは遅いです。
のどが渇く前に、意識的に頻繁に水分補給をしましょう。
「テクニック指導中に水を飲むのは失礼かな?」などと思わずに水分補給をしていいと思います。
促されるまで待たずに、自分から水を飲みましょう(もしくは、申し出ましょう)。
しっかりと感染予防もし、熱中症対策もし、両立させましょう。
マスクも水も、どちらも大事です。
熱中症対策には水分補給だけではなく、他にも多々あります。
まず今回は「水を飲むことの大事さ」から。

前の記事

護身術ファーストの柔術

次の記事

柔術は護身術です新着!!