UFC 231 残念ながらブライアン・オルテガ惜敗

先週末に開催された UFC 231 でタイトルマッチに挑んだブライアン・オルテガでしたが、残念ながら惜敗しました。

4ラウンド終了後、ドクターストップにより試合終了しました。

鼻と親指が骨折していたそうです。

 

View this post on Instagram

 

Brian Ortegaさん(@briantcity)がシェアした投稿

試合結果は残念ですが、最後まで戦い続けたブライアンを称える気持ちでいっぱいです。

ブライアンは未来を見ています。

 

View this post on Instagram

 

renergracieさん(@renergracie)がシェアした投稿